ホーム > オートボディプリント


消せるプリント「オートボディープリント」




オートボディープリントとは

車のボディや様々な素材(凸凹、湾局面)へダイレクトプリントを施す画期的なシステムです。
特殊液を用いることにより、何度でも描き替えが可能です。
ただし、素材によってはプリントできないもの、消去できないものもありますので、事前にお問い合わせください。

(プリントできない物の一例;
プリントしたい物をプリンターのある場所に持ってこられない場合はプリントできません。
車の天井には施工できません)

車以外でもプリント可能です!お問い合わせくださいね





オートボディプリントQ&A

Q:プリントした車はブラシ洗車機にかけても大丈夫ですか?
A:問題ありません。

Q:ワックスを使用しても大丈夫ですか?
A:クリアコートを行っていればワックスを使用しても大丈夫です。
ただし、クリアコートを行っていない場合はコンバウンドが入っていないワックスを使用ください。

Q:屋根・ボンネットにもプリントできますか?
A:車両屋根部には構造上プリント不可です。
ボンネットの場合は、いったん取り外し立てかけた状態でプリントが可能です。

Q:車両のガラス部分にプリントできますか?
A:ガラスのプリントは基本的には可能です。しかし、耐久性は強くありません。スクラッチなどにはとても弱いです。
ガラスに予め密着剤を湿布することで、かなりの密着性を得ることは出来ます



オートボディプリントはこんな風に「消せる」!

プリントを消している様子が動画にて見られます。
(コントローラーが表示されない場合、右クリックで「コントロールを表示」にチェックを入れてください)





施工例